ゴールデンウィークで子連れ
日差しが空気をキラキラと輝かせて青葉が眩しいこの季節。
一年で一番過ごしやすいこの時期のゴールデンウィークは、毎年どこかに出掛けたくて、いてもたってもいられない気持ちにさせられます。
それは大人も子供も同じですよね。

ゴールデンウィークは大混雑、大渋滞は当たり前!
そう覚悟して出掛けても「やっぱりゴールデンウィークに来るんじゃなかった・・・」
毎年そう思ってしまいますが・・・。
それでも子供とどこかへ出掛けたいですよね。

どこへ行っても混んでいるけれど、その中でオススメの場所をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークで子連れで旅行おすすめはどこ?

ゴールデンウィークで子連れ

家族で出掛けるということは、お年寄りもいるかもしれません。子供も何人かいれば年齢も違います。赤ちゃんがいるかもしれませんね。

一番過ごしやすい季節とは言っても、寒暖の差が大きい季節でもありますから、上の子に合わせて出掛けると下の子は連れ回されるだけで大変です。

そんな時は、天気に左右されず、大きい子も小さい子も、親も楽しめる室内の施設があれば安心ですよね。

ゴールデンウィークで子連れで遊ぶのに何がいい?

私がオススメするのは、「キッザニア東京」です。
オススメするポイントは4つ。

1つは、室内だと言うこと。天候に左右されず遊べます。

また移動距離も動物園や遊園地と比べてとても少ないので、移動のロスタイムもありません。
小さい子が自由に歩き回っても安全ですし(お仕事体験のバスや救急車は走っていますが)迷子になることもないでしょう。

2つ目は、3歳から中学生まで体験が出来るということ。

どちらかに合わせて、どちらかが我慢するということがありません。
それぞれが好きなところで同時に体験すればいいのです。
広すぎないので離れて体験してもすぐに合流が出来ます。

3つ目は、貴重な体験をする我が子の姿を見ることが出来ます。

幼稚園や小学校の活動も時々は見られても、段々と親は集団の中で頑張っている姿を見る機会が減ってきます。
また、それぞれのお仕事のユニフォーム姿はとても可愛らしくてシャッターチャンスは満載です。私は年賀状に使いましたよ。
もちろんお仕事ですから、ただ遊んで終わりではないところが親としては満足感もあります。

4つ目は、キッザニアは予約制で入場制限があるということです。

確かにゴールデンウィークはいつもよりも混みますが、人数に上限をもうけているのは安心します。
以前、遊園地でフリーパスを買ったのにもかかわらず、待ち時間が2時間以上・・・ほとんど乗る事が出来ず、親も子もグッタリして帰ってきました。

キッザニア東京の詳細情報と体験談の記事がこちらにあります。
ぜひ参考にしてみてください!!
キッザニア東京地域限定があるの?チケット割引や予約の攻略方法は?周辺ホテルはどこがいい?

スポンサードリンク

ゴールデンウィークで子連れで旅行体験談ご紹介!!

ゴールデンウィークで子連れ
ゴールデンウィークまで一ヶ月を切っていましたが、ネットで予約状況を確認するとほぼ全日余裕ありでした。
私達は午前からの一部を予約しました。
当日は6時半には並び、整理番号25番でした。
この位の番号だと、子供が一番に体験したい人気のお仕事も体験できます。
この日は2つの体験が終わった頃に、混み始めて混雑で歩きにくくなってきましたが、そこからは小学生の上の子と、幼稚園児の下の子は別々にお仕事体験をしました。

どうしても兄弟一緒に体験させたくなりますが、混んでいても一人ずつの方が、
最後の一人の枠に入ることも出来るのでオススメです。
ある程度子供の写真を撮った後は、親だけが入れるラウンジで休憩しながら待つのも楽しいですよ。

親は効率よく回って沢山体験させたくなりますが、案外子供は、銀行にお金を預けたり、稼いだお金で買い物をしたりと体験以外でも楽しめるようです。
体験した数だけではなく、異空間に身をおくだけでも満足するようです。

ゴールデンウィークで子連れで旅行まとめ

いかがでしたか。

大きな遊園地などに行くとなると天候や、子供の体調まで神経を使いますよね。
寒かった時のための上着や、暑かったときの帽子、喉が渇いたときの水分など、荷物を抱えて長い距離を歩くのは大変です。

今回は、混ではいるのだけれど、それでも人数に制限を設けていて、室内で快適に遊べるゴールデンウィークのオススメなスポットをご紹介しました。
是非参考にしてみて下さいね。

【関連記事】
▼この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!!
キッザニア東京地域限定があるの?チケット割引や予約の攻略方法は?周辺ホテルはどこがいい?

スポンサードリンク