葉酸
水溶性ビタミン、ビタミンB群の1種である「葉酸」。

名前を聞いたことがある方は多いかと思いますが、どのような時に役立つ成分なのでしょうか。

今回は葉酸の効果を紹介します。

スポンサードリンク

葉酸の効果は何?

葉酸
葉酸はヒトの体の中ではDNAやアミノ酸の合成、造血(血を作る作用)に関係する成分であり、不足してしまうと動脈硬化や貧血の原因になると言われています。

ヒトの体に欠かせない葉酸ですが、妊娠を希望する方には更に特別な効果があります。

葉酸を400μg/日摂取することにより赤ちゃんの脳や脊髄のもとである神経管が形成される時期(受胎前後から妊娠6週頃まで)に神経管閉鎖障害が起きるリスクを低減することが出来るといわれています。

葉酸を積極的に摂取するようにという呼びかけは厚生労働省から行われています。

葉酸はいつからいつまで飲むのがいいの?

妊娠を考えている場合は妊娠希望日の少なくとも1か月前くらいから葉酸の摂取を始めると良いとされています。

目安として1か月前とは言われていますが、妊娠を考え始めたらすぐに摂取を始めたほうが良いでしょう。

なお葉酸は水溶性のビタミンであり体内に長い時間留まる事が出来ない性質があるため、1日数回に分けて飲むことによって体の中に常に葉酸が留まっている状況が理想です。

食事の時に飲むようにすると飲み忘れが無くて良いでしょう。

また葉酸をいつまで飲むかはまだ研究中であり、妊娠3か月までとする説、
妊娠中期の5~6か月前までとする説、妊娠出産後の授乳中も卒乳までは用量を減らして摂取し続けたほうが良いとする説など複数の説があります。

葉酸の摂取をやめるタイミングはご自身の体調やかかりつけの医師と相談することをお勧めします。

スポンサードリンク

葉酸サプリはどれがいい?

葉酸

■その1:ゲンナイ製薬の「プレミン」

ゲンナイ製薬の「プレミン」
http://premin.shop/
メリット
・使用原料をはじめ成分を全て開示しており安心して飲むことが出来る
・1日の摂取目安量が4粒のため数回に分けて飲むことが出来る
1粒に100μgの葉酸が含まれているため摂取する量の調整が出来る

デメリット
・定期購入コースを使用しないと高い、通販でないと購入出来ない

■その2:DHAの「葉酸」

DHAの「葉酸」
https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32020
メリット
・とにかく安い!
・1日当たりの葉酸の摂取目安量400μgが1粒で摂取できるので飲み忘れにくい

デメリット
・葉酸を始めビタミン類以外の栄養素が含まれていない
・1日の摂取目安量1粒で葉酸400μgをクリアすることは出来るが、
葉酸は水溶性ビタミンのため、本来であれば1日に数回に分けて摂取したい

■その3: AFC の「mitete 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」

AFC の「mitete 女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」
http://464981.com/yousan/
メリット
・鉄分やカルシウムなど妊娠中に必要な栄養素が一緒に摂取出来る
・通販以外にも百貨店などにメーカーの直売店舗があり、すぐに購入することが出来る
(東急ハンズ、ベビーザらスでも扱っています)

デメリット
・やや添加物が多い

葉酸は妊娠を希望する女性におすすめ!!まとめ

今回は葉酸の機能やどのような方にお勧めするかをまとめてみましたが、いかがでしょうか。

時にはサプリメントの力を借りることも大切です、
どうか健康で元気な赤ちゃんに会えるよう頑張って下さいね。

スポンサードリンク