レゴ大阪

小さな男の子がよく遊ぶおもちゃは何ですか?とお母さんに問いかけると“レゴ”と言う答えが多く返ってきます。

男の子だけでなく女の子も1度は自宅や幼稚園・保育園などで遊んだ経験ありますよね。
最近では大人でもはまっている人が増えているレゴが楽しめる場所があります。

それが「レゴランド・ディスカバリー・センター」です。
東京都大阪の2ヶ所にありますが、ここでは大阪にスポットを当てて見ていきます。

スポンサードリンク

レゴ大阪のチケット購入方法とは?

レゴ大阪

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪のチケットには種類があります。
種類別に詳しく記載してみます。

1、1日券

 ・子ども(0~2歳まで)…無料
 ・大人・子ども(3歳以上)10時~16時まで…2,300円
   ※オンラインでチケットを購入した場合は2,000円です。
 ・大人・子ども(3歳以上)16時以降…2,300円
   ※オンラインでチケットを購入した場合は1,600円です。

2、親子ペア券

 ・子ども(3歳~6歳まで)+大人…3,200円
   ※長期休暇に当たる夏休みと冬休みは販売を行っていません。

3、年パス

 ・1名…5,000円
 ・ファミリー年間パスポート(3名以上から購入可能)…1名あたり4,600円
   ※年パス購入者にはショップやカフェ利用時の割引や入場時間の緩和など様々な
利点があります。

そして購入場所は窓口購入とWEB購入があります。
しかし断然WEB購入がお得です。

上記のチケットの種類にも記載しましたがWEBを利用して購入すれば割引があるんです。
しかもWEBで“前売り券”を購入しておけば、当日入場制限がかかっても絶対に入場する事ができます。入場を確約されたチケット程安心な物はありませんよね。

WEB購入は自宅でパソコンを使って行う事ができますが、ローソンとファミリーマートの端末からも購入できるので「仕事の合間に」や「子供の送り迎えの間」に簡単に購入する事もできます。

レゴ大阪の土日の混み具合は?

レゴ大阪

連休に組み込まれている土日の場合はまあ覚悟が必要かな?と思います。

しかし、毎週末の土日ならば“激混み”まではいかないのではないでしょうか。
対象が小さな子供さんなので家族連れで訪れてもあまり遅くまでは滞在しない人が多いようです。

ただ、お昼を挟む前後は人が集中しやすい時間帯なので覚えておきましょう。
そして、他の観光地に漏れずレゴランド・ディスカバリー・センター大阪にも「外国人観光客」が多くなってきています。

マナーに対して“ん?“や”えっ!“と思う事があるかもしれませんが楽しみに来ている事に違いはないのでその辺は穏やかになってください。

スポンサードリンク

レゴ大阪には駐車場はあるの?またその値段は?

「行き帰りは車を利用して自分達のペースで行動したいな。」

そう思う人、少なくありません。

ではレゴランド・ディスカバリー・センター大阪には駐車場があるのでしょうか?
すみません。専用駐車場は無いんです…。

でも安心してください。
近隣に駐車場があるのでどうしても車で行きたい人はそちらを利用してください。
おススメの駐車場は次の3つです。

1.天保山駐車場

 レゴランド・ディスカバリー・センター大阪が入っている施設の地下にある駐車場です。
 こちらの駐車場は1300台が駐車可能で料金は下の通りです。
平日(8:00~23:00)200円/30分(最大1,200円)
休日(8:00~23:00)250円/30分(最大2,000円)

2.タイムズ海遊館前第5

 レゴランド・ディスカバリー・センター大阪まで徒歩3分の距離にある駐車場です。
 こちらの駐車場は40台が駐車可能で料金は下の通りです。
平日(7:00~24:00)200円/40分(最大700円)
平日(24:00~7:00)100円/60分(最大700円)
休日(7:00~24:00)400円/30分(最大700円)
休日(24:00~7:00)100円/60分(最大700円)
 時間によっては割高ですが、平日の利用が最大700円なのは魅力的です。

3.タイムズ海遊館前第3

 タイムズ海遊館前第2のすぐ隣にあり、レゴランド・ディスカバリー・センター大阪まで
徒歩4分の距離にある駐車場です。
 こちらの駐車場は19台が駐車可能で料金は下の通りです。
平日(7:00~24:00)100円/20分(最大600円)
平日(24:00~7:00)100円/60分(最大600円)
休日(7:00~24:00)200円/30分(最大1,800円)
休日(24:00~7:00)100円/60分(最大1,800円)
 駐車台数は少ないですが、空いていればお得に停める事ができます。

どの駐車場もレゴランド・ディスカバリー・センター大阪の利用割引が使えないのが残念です。駐車場料金をできるだけ安く抑えたいならばしっかりと周辺の駐車場を調べおきましょう。

●レゴランド・ディスカバリー・センター大阪では定期的に「大人のレゴランド」が開催されています。
普段大人のみでは入場できませんが、この時は大人でも1人でも入場が可能です。
童心に戻ってレゴで遊び尽くしてください。

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪まとめ

いかがでしたか?
今回は「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」について調べてみました。
これから春休みやゴールデンウィークと続きます。
次のお出かけ先にリストにレゴランド・ディスカバリー・センター大阪はいかがですか?

スポンサードリンク