ワンタッチテントとは
今、お手軽なアウトドアアイテムとして人気のワンタッチテントをご存知ですか?

テント設営をしたことがない人にも簡単に扱える、お役立ちアイテムです。そんなワンタッチテントの特徴や良い点も悪い点もまとめて詳しくご紹介。

上手に取り入れたらアウトドアへのハードルが低くなること間違いなしですよ。

スポンサードリンク

ワンタッチテントとは何?

ワンタッチテントとは
ワンタッチテントは、言うなれば「折り畳み傘のようなテント」です。

テントとフレームはあらかじめセットしてあり、開くときは広げたテントの中心を持ち上げ、傘を開くようにフレームを張るという仕組みになっています。

付属品にもよりますが、初めての人が一人で設営しても数十秒から数分で完了できる簡単設計が一番の特徴です。

それに加えて、機能的にも充実しており、宿泊に向かないのでは?という簡易テントのイメージとは異なり、本格的なキャンプも十分可能です。

ワンタッチテントメリットデメリットは?楽天ランキングでは?

ワンタッチテントとは
簡易性と機能性を兼ね備えているという特徴が、ワンタッチテントのメリットでありデメリットでもあります。

設置が簡単なのでピクニックや海水浴でも気軽に使え、家族でキャンプする際のテントとしても申し分のない性能があるというのはメリットになりますが、単純に簡易性だけなら袋から出すだけで広がるポップアップテントの方が上、整ったキャンプ場ではない場所や天候が良くない中宿泊するには心許ないという、悪く言えば中途半端になってしまうのですね。

使う場面がはっきりしていれば非常に使い勝手が良く便利なアイテムですので、どう使うかをしっかりイメージした上で選ぶことをおすすめします。

参考に、楽天市場のランキングを覗いてみますと、有名メーカーのテントよりも家具のセレクトショップなどおしゃれなショップのカラフルなテントが並んでいます。ガーデン家具やピクニック用品の区分で、より身近に扱われていることがわかりますね。

>>>【楽天ランキング】ワンタッチテントの人気ランキングはこちら

スポンサードリンク

ワンタッチテントしまい方は簡単?持ち運びは?

ポップアップテントをたたむのに苦労したという話を目にしたことはありませんか?

ポンっと簡単に開く半面、たたむのにコツが必要で、知らずに使用してたためなくなってしまうこともあるようです。その点、折り畳み傘スタイルのワンタッチテントはたたむのも難しくありません。フレームの動きに合わせれば意外と簡単にたためますよ。

持ち運びについては、製品によってかなり重さが違うので一概には言えません。2㎏程度の軽いものから5㎏を超えるものまでありますので、持つ人や現地までの運搬方法などを考慮して選んでくださいね。

ワンタッチテントまとめ

アウトドアを身近にしてくれるワンタッチテント、いかがでしたか?

キャンプに苦手意識がある人にも参加してもらえるきっかけになるのではないでしょうか。災害時の備えとしてもおすすめですよ。

スポンサードリンク