潮干狩り子連れ

楽しめて、おいしく食べられる、海での行事と言えば、潮干狩り!
「家族で潮干狩りに行きたい」「子どもを潮干狩りに連れて行ってみたい」と思っている方、準備はお済ですか?

濡れてもいい恰好で行けばいいだろうと思われがちですが、安全かつ快適に潮干狩りを楽しむポイントをご紹介します。

スポンサードリンク

子連れで潮干狩り!服装はどんなのがいい?

潮干狩り子連れ

子どもが小さい頃から様々な経験をさせてあげたいと思う親御さんも多いですよね。潮干狩りは海辺で貝を摂って、食べる事もできるので、子どもには良い経験になるのではないでしょうか。
そんな子連れの潮干狩りで注意したいのが服装です。

・帽子

基本中と言えば基本ですね。
日差しの強い海では必須アイテムと言えるでしょう。海辺は風が強く帽子が飛ばされやすいので紐やゴムのついたものを選ぶようにします。

・長袖

こちらもまた日差しと風対策です。
子どもは、大人よりも熱さ寒さに弱いものです。
直射日光と海の冷たい風から身を守ることが出来るので、一枚持っておくと便利です。
長袖の下はTシャツや短パンで問題ありませんが、遊びたい盛りの子どもには、洋服の下に水着を着させておくのも良いでしょう。
替えの着替えの用意はお忘れなく。

・靴

一見ビーチサンダルや裸足でいいだろうと思われがちですが、砂浜は意外と危険が多いのです。
ビーチサンダルは足場の悪い浜辺では脱げやすいので、子どもにはストラップ付のサンダルの方が適しています。
また、貝殻や石などでけがをしてしまうこともあるので、裸足は避けたほうが良いですね。
意外な対策として、靴下がおすすめです。
靴下は歩きやすいうえ、けが防止にもなるので、ぜひ試してみてください。

・手袋

爪の間に砂が入ったり、貝殻で手を切らないためにも、ゴム手袋や軍手を用意しておくべきです。
なんでも触ってしまう子どもは勿論、手荒れやネイルが気になる大人にもおすすめのアイテムですね。

潮干狩りで必要なものって何?

潮干狩り子連れ

先ほど紹介した子供の必須アイテムについては、大人も共通して使えるものばかりでしたね。
他にも、潮干狩りに行くなら、用意しておきたい道具がこちらです。

・熊手

手のような形の道具で、砂をかく道具です。
潮干狩りに行くなら、まずこの道具が必要です。
鉄製で先が尖っていて危険ですので、子供にはプラスチック製の熊手やスコップを持たせましょう。

・バケツ

捕った貝を洗ったり、貯めておくのに使います。
こちらも潮干狩りの必須アイテムです。

スポンサードリンク

潮干狩りに椅子は持って行ったほうがいい?

長時間腰を腰を低くしている潮干狩りには、折り畳みの椅子があると便利です。

椅子に座って潮干狩りを楽しむのも良いですし、疲れた時にちょっと腰掛ける用に用意しておくにも、折り畳みのものが便利です。

種類も豊富で、値段もお手頃なものも多いので、ぜひ探してみてください。

子連れで潮干狩りまとめ

いかがでしたか?
潮干狩りの基本ばかりでしたが、初めての方はまず最低限の準備として、今回の情報を活用していただけたらと思います。

大人も子どもも、安全に楽しむことが一番です。
家族のイベントとして、今年は潮干狩りに挑戦してみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク