沖縄旅行

沖縄は年間を通して暖かく、海水浴やマリンスポーツなどで人気の観光地です。

沖縄の魅力は、海はもちろんですが、それ以外にも見どころがたくさんあります。

旅行の計画をたてる時に、いつがいいのか、また旅行費用など、気になる人も多いのではないでしょうか。

ここでは、沖縄旅行の月ごとのおススメ情報や、安い時期などをご紹介します。

スポンサードリンク

沖縄旅行の時期はいつがおススメ?天気がいいのは?

沖縄旅行

沖縄の気候は、海水浴シーズン以外でも、沖縄以外の地域より暖かく、海水浴を目的としないのであれば、年間を通して、どの時期も楽しめます。

月ごとのおススメ情報をご紹介しますので、参考にしてください。

〈沖縄旅行:1月〉

沖縄といっても、冬は寒く、平均気温も17度前後。過ごしやすいですが、上着を一枚はおるのが良いでしょう。

平均水温は24度と低いので、ホテルのビーチはクローズ期間です。

全島各地で新年を祝うイベントが数多く開催され、観光客も楽しめます。

1月から2月にかけて、濃いピンク色の寒緋桜が各地で咲き誇り、沖縄各地でさくらまつりが開催されるので、日本一早い桜の開花を楽しめます。

〈沖縄旅行:2月〉

小雨が多く、風邪も強いため、1年で最も寒さを感じる時期です。

旧正月や十六日祭(ジュールクニチー)などの旧暦の行事があり、各地ではマラソン大会などのスポーツイベントやプロ野球の春季キャンプでも賑わいます。

沖縄観光の冬の名物として注目の、体調10mも超えるザトウクジラを間近で見ることができる、「ホエールウォッチング」を楽しめます。

那覇から2~3時間のツアーが人気で、1月~3月頃までがシーズンです。

〈沖縄旅行:3月〉

日に日に暖かくなり、晴れた日には暑さを感じるほど、日差しが強くなり始める3月。

沖縄の魅力を国内外にアピールする映画やお笑いライブも楽しめる「沖縄国際映画祭」、約5万本のつつじが咲き乱れる「東村つつじ祭り」などイベントがたくさん!

沖縄各地のビーチでは海開きが行われ、海水浴シーズンの始まりとなり、エイサーやフラダンス、車エビのつかみどりなど一般参加が出来るものまで、ビーチごとに特色のあるイベントが開催されます。

〈沖縄旅行:4月〉

最高気温が24度を超え、初夏の気候が気持ち良い4月。

安定した天気に恵まれることが多く、快適に沖縄旅行を楽しめます。

各地では、花火大会やスポーツイベント、伝統行事にちなんだもの、など様々なイベントが開催されます。

〈沖縄旅行:5月〉

初夏の気持ちいいシーズンに入り、沖縄旅行に適した時期です。

海水浴を存分に楽しむには少し早いですが、街中を散策したり、観光施設を巡るのには、ちょうど良い気候です。

ゴールデンウィーク中は、各地で様々なイベントが開催され、観光客も気軽に参加できます。

ゴールデンウィークが終わると、沖縄は梅雨入りします。

〈沖縄旅行:6月〉

6月は前半と後半で気候が変わり、前半は梅雨のため蒸し暑い日が続きますが、梅雨が明けると、一気に夏本番となります。

沖縄旅行のベストシーズンとも言えるこの時期は、南国フルーツの収穫が本格化し、パイナップルやマンゴーも出回ります。

〈沖縄旅行:7月〉

夏を迎え、沖縄旅行のトップシーズンが到来。

7月の週末は、必ず県内各地のどこかで、お祭りが開催されています。

ビーチではシュノーケリングやジェットスキーなど、マリンアクティビティを楽しむ観光客で賑わいます。

また、マイナスイオンあふれる森では、トレッキングやキャンプを楽しめます。

〈沖縄旅行:8月〉

暑さはますます厳しくなり、観光のはいシーズンを迎え、1年を通して一番沖縄が賑わうのが8月です。

大網引き、七夕、エイサーなどの大きな行事が各地で開催され、マリンスポーツはもちろん、観光も楽しめます。

〈沖縄旅行:9月〉

平均最高気温は30度で、月の前半はまだまだ暑い日が続きます。

後半には気温が下がり始め、秋の気配が訪れます。

9月に接近する台風は大型化する恐れがあるので、注意が必要です。

旧暦8月15日の中秋の名月の日には、那覇市の首里城公園で、琉球王朝時代の宴を再現した「中秋の宴」が催されます。

〈沖縄旅行:10月〉

朝夕は過ごしやすく、だいぶ秋らしくなり、沖縄旅行に適した時期です。

天候に恵まれることが多く、海水浴は10月まで十分に楽しめます。

日差しも和らぎ、穏やかな気候なので、キャンプやゴルフなどもおススメです。

宮古島で行われる悪霊払いの行事「パーントゥ」が有名で、パーントゥは全身泥まみれの神様のことを指し、パーントゥに泥を塗られた者には無病息災が訪れる、というものです。

〈沖縄旅行:11月〉

月の最高気温は25度で、日中は晴れていれば汗ばむこともありますが、朝晩は冷え込みます。

台風が接近するシーズンも落ち着き、比較的安定した穏やかな天候が続きます。

沖縄県内のビーチのほとんどが10月末で遊泳期間を終えるので、のんびりと観光スポットをめぐるのに適しています。

11月から気温がグッと下がるので、カーディガンやパーカーなどのはおれる物を持って行くと良いですね。

11月下旬に開催される「首里城祭」や、沖縄県内の離島の特産品や伝統品が集まる物産展「離島フェア」などがおススメイベントです。

〈沖縄旅行:12月〉

12月になると、日の入りが17時半ごろとなり、沖縄でも日が短くなるのを感じます。

比較的雨の日が少なく、平均気温も20度を下回り、北風の影響で体感温度はさらに下がります。

クリスマスのイベントや、イルミネーションは各地で盛大に行われますので、輝く星空を見ながら楽しむことが出来ます。

沖縄旅行の時期はいつが安いの?

海水浴シーズンまっさかりの8月~9月は、航空券の料金が高く、沖縄旅行に必要な費用が高くなります。

また、年末年始、ゴールデンウィーク、シルバーウィークなどの大型連休も同様に名団は上がります。

特に安い時期は、10月~3月で、シーズンオフの冬は、旅行費も下がり、観光地も混雑することなく、ゆっくり旅行を楽しむことが出来ます。

スポンサードリンク

沖縄旅行の時期で、海はいつからいつまで遊べる?

沖縄旅行

沖縄の海水浴のシーズンは4月~10月です。

沖縄以外の国内の海水浴シーズンは7~8月ですので、5カ月ほど長く楽しめます。

沖縄の海水浴シーズンは、長い分、梅雨や台風の時期とかぶってしまいます。

沖縄の梅雨のシーズンは、平年5月上旬~6月下旬まで、台風が接近する時期は、8月~9月で、他の月と比べて年間の降水量が多いです。

ですので、台風があまり接近せずに、雨の日も少なく、夏に沖縄で海水浴やマリンスポーツを楽しみたい方は、梅雨明けの「7月」がおススメです。

夏のような気温でなくても良いのであれば、雨の日が少ない「4月・10月」がおススメです。

沖縄旅行まとめ

いかがでしたか。

特におススメの時期は、梅雨が明けた6月下旬!旅行費も安く、混雑もなく、泳ぐにも最適の時期ですね。

とはいえ、1年中青い海を見ることができ、年間を通して楽しめるのが沖縄の魅力です。

是非、沖縄旅行の計画の参考にしてくださいね。

スポンサードリンク